毛髪改善

毛髪改善計画【第4章 季節によって変わる毛量 ~各種シャンプーについて~】

投稿日:2018年10月13日 更新日:

こんにちは そりまるです

秋頃になるとようやく暑さがやわらぎ、汗をかくことが少なくなってきますよね。

抜け毛が気になり始めたころからなのですが、そりまるは夏の頭皮環境が最悪でした。

かゆい・臭いの二重苦で長い間苦しんだものです。

シャンプー直後からややかゆいですし、仕事に出てもお昼過ぎには臭くなってきました。

 

第3章までは

「プロペシアによる脱毛抑制/ミノキシジルによる発毛促進」

についてお話ししてきましたが、この治療を行っている間、

「頭皮環境の改善~特に夏!~」

というのも大きなテーマでした。

というのも、プロペシア/ミノキシジルによる治療は功を奏し、

かなりの改善模様を見せるものの、

季節によって毛髪量が変わるんです!

なまじ改善を見せたため(それはそれでありがたい事ではありますが)、

毛が少なくなると余計にはっきりとわかってしまうんですよね。

真夏になると「あれ?またハゲだしてる!?」と毎年感じるようになりました。

冬に向かうにつれまた少しずつ髪の調子が良くなってくるので、

昔のように毎日鬱々と過ごすようなストレスは少ないのですが…。

 

で長年自分の体で研究した結果によると、

夏⇒脱毛増加、冬⇒脱毛改善というサイクルで1年を繰り返しているよう。

とすると夏に悩んでいるかゆい・臭いという頭皮環境が、

またそれを作り出している「汗の質と量」が、抜け毛に関与していると推察しました。

これを改善することでより安定した毛髪量をキープできるのではないか、

ということでシャンプーを中心に様々な頭皮環境改善法を模索しました。

 

本章ではそりまるが頭皮環境を改善するために長年試行錯誤を繰り返し、

たどり着いた「自分に合う最良シャンプーの選択」についてお話ししたいと思います。

 

頭皮のかゆみのパターン

そもそも「かゆみ」と「痛み」は同系統のもので、

どちらもその患部が炎症を起こしていることが原因です。

程度が軽いと「かゆい」、重くなってくると「痛い」となります。

頭皮では、その炎症の多くは「脂漏性皮膚炎」「皮脂欠乏性湿疹」の2つに分けられます。

 

 

脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎の原因はその名の通り、皮脂の過剰な分泌が原因です。

この過剰分泌された皮脂をエサとする菌によって炎症が起こるのです。

頭皮に限らず人体内には至るところに菌が常に存在し「常在菌」と呼ばれています。

菌と書くと少し汚いものをイメージしがちですが、

全ての菌が悪いわけではありません。

腸内に存在する有名な乳酸菌などは、腸での細菌のバランスを一定に保つなど、

人体に良い作用を及ぼす菌もたくさんあります。

 

頭皮の場合の常在菌で有名なものが「マラセチア」という真菌(カビ)の一種です。

マラセチアは分泌された皮脂を分解し脂肪酸を作り出すため、

何らかの原因で皮脂の分泌が過剰となると脂肪酸が過多となり、

頭皮の炎症を引き起こしたり、悪臭を発生させたりすると言われております。

自分の頭にカビ……考えただけでもぞっとしますね。

しかしマラセチアも常在菌である以上、いるだけで悪いというわけではありません。

皮脂の過剰分泌 ⇒ マラセチアの異常増殖 ⇒ 脂肪酸過多

というように常在菌のバランスが崩れたときが問題のようです。

 

 

皮脂欠乏性皮膚炎

一方「皮脂欠乏性皮膚炎」とは、

何らかの原因により皮脂の分泌量が低下による皮膚の乾燥が原因です。

このタイプは頭皮がカサカサであるため、かゆみに加え乾性のフケが多くなります。

睡眠不足や栄養不足により、

ヒアルロン酸やビタミンが欠乏することで起こると言われております。

また皮脂の分泌量が低下すると、身体はそれを補おうとして過剰に皮脂を分泌し、

逆に脂漏性皮膚炎に転じることもあります。

 

 

その他

ちなみにその他としては、アレルギーによる皮膚炎などがあります。

一般的にアレルギーとは原因の物質があり、それに対する人体の過剰反応ですので、

原因の物質を取り除けば良いわけですね。

シャンプーや整髪料により湿疹が増えた、やめると治った、というのであれば、

その原因は明らかですよね。

 

 

自分の頭皮状態を知ることが重要!

マラセチアは過剰に増加した皮脂=食糧を食べて増えているに過ぎません。

異常に増殖したマラセチアは多少退治する必要がありますが、

まずベースには生活環境を整え、皮脂量を正常な状態に戻す必要があります。

アレルギー以外では、皮膚疾患に関して原因を特定するのは難しいです。

皮脂の分泌量を毎日測定したり、マラセチアの数を数えるわけにはいきませんしね。

とはいえ、脂漏性皮膚炎も皮脂欠乏性皮膚炎も、

原因は皮脂量の異常であるため、

頭皮における皮脂量の正常化を目指していかなければなりません。

そのためには食生活の改善(脂っこい食事を控える、アルコールを控えるなど)や、

睡眠の改善(睡眠時間の確保、睡眠の質改善)、禁煙などに加え、

毎日使うものであるシャンプーを自分の頭皮にあったものにする必要があります。

 

 

おすすめシャンプーとは

まずお断りしておきますが、そりまるは皮脂欠乏症皮膚炎、つまり、

乾燥型の頭皮になったことはありません。(少なくともそう感じたことは)

そりまるの頭皮状態は

  1. 夏場になると頭皮が脂っぽい、べたつく
  2. 夏場になるとかゆい
  3. 夏場になると臭いがきつくなる

脂漏性皮膚炎と言わざるを得ない状態でした。

ご紹介していくシャンプーはそんなそりまるの頭皮で試したシャンプーたちです。

あなたの頭皮が乾燥型だな、と思われたら、

これらのシャンプーはおすすめではないかもしれません。

最近のシャンプーは乾燥型と脂漏型に分かれているものもありますので、

乾燥型用の「うるおい」や「しっとり」と表示されたものをご選択頂ければ良いかと思います。

ちなみに各社HPでは300mLで約2か月分と記載されておりますので、

価格の参考にしていただければと思います。

 

 

スカルプD

 

 

 

 

 

 

 

内容量:350mL 価格:4,500円

まずこの業界のシャンプーでは一番有名ではないでしょうか。

というのも発売当時に吉本芸人をTVCMに起用し、大々的に宣伝を行いました。

近年ではSMAPを起用するなど宣伝には力を入れていますね。

そりまるが最初に頭皮ケアとして使用し始めたのがこのスカルプDで長年愛用していました。

使用感としては脂がごっそりとれているような気になります。

頭皮、毛髪ともにベタベタ感がなくなり、逆にキシキシとした感があるくらいです。。

毛髪は脂っぽいと、ベタっとしてしまいボリューム感もなくなりますよね。

ベタベタからキシキシになるため、さっぱりとした仕上がりになるのが気に入りました。

 

 

プレミアムブラックシャンプー

 

 

 

 

 

 

 

内容量:400mL 価格:4,666円

こちらはシャンプーでありながらヘアパックをできることが特長

ほのかなオレンジの香りがし、洗いあがりの香りは抜群に良かったです。

シャンプーとして洗髪した後に3分ほど放置してヘアパックします。

よってリンスやトリートメントが不要ということで経済的にも良い製品ですね。

そりまるがこちらの製品を試してみようと思いましたのも、この価格のメリットからです。

泥成分が汚れを吸着するようで、手にプッシュしたときの見た目はまさに泥。

ただ香りが良いため見た目とのギャップがありました。

 

 

U-MAシャンプー

 

 

 

 

 

 

 

内容量:300mL 価格:3,460円

一般的なシャンプーが石油系成分であるのに対し、このUMAはアミノ酸系成分。

過剰に皮脂を取り除くのではなく、適度に残すことにより頭皮を外的要因から守ります。

その名の通り馬油が含まれております。

人の皮脂の性質に近いらしく、馬油製品は健やかな毛髪に良いとされていますね。

香りはほとんどなく洗いあがりに人工的なにおいがしないのも特長の一つです。

 

 

Growth Projectシャンプー

 

 

 

 

 

 

 

内容量:300mL 価格:3,300円

アミノ酸系の成分で頭皮にやさしく、しっかりと 洗浄できます。

アミノ酸系のシャンプーは過剰に皮脂を洗い落とすことがない、と言われており、

洗いあがりの感触はキシキシではなくサラサラであることが多いですね。

そりまるはこちらのシャンプーを目的に購入したのではなく、

後章でもご紹介しますサプリメント「Growth Projectボストン」を購入し、

同社製品のシャンプーも使ってみようかなぁ、という程度で使用しました。

 

 

Ninazolシャンプー

 

 

 

 

 

 

 

内容量:100mL 価格:1,300円

こちらは海外輸入のシャンプーです。

有効成分にケトコナゾールというアゾール系抗真菌薬を含有しております。

こちらでピンときた方もいらっしゃるかもしれません。

真菌とはカビのこと。

そうです、マラセチア対策によいのでは?と思って購入したシャンプーです。

脂漏性皮膚炎にマラセチアが関係しているのであれば、

真菌を倒す成分を配合しているシャンプーが最も良いのではないか、という理論ですね。

で、こちらの使用感はというと、、、残念ながらそりまるにはあまり合いませんでしたね。

まずあまり泡立ちが良くない印象と、香りがそりまる好みではありませんでした。

海外のエキゾチックなにおいというのでしょうか。好きな人は好きかもしれません。

 

 

このようにいろいろ試してきたわけです。(他にも数十種類のシャンプーを試しました)

そりまるの考えとしては

1 皮脂が多くなり脂漏性皮膚炎のためかゆいのでは?

⇒ 一般的なシャンプーから洗浄力の強いシャンプーへ変更

2 強いシャンプーは皮脂を過剰に落としすぎ?

⇒ アミノ酸系や馬油などのマイルド系シャンプーに以降

3 マイルド系ではやはり髪がふにゃっとする

⇒ 洗浄力の強いシャンプーへ立ち返る

4 脂漏性皮膚炎はマラセチア(真菌)が影響?

⇒ 抗真菌剤配合のシャンプーを試す

と移り変わりためしてきた結果たどり着いたシャンプーがこちら!!

 

 

 

 

コラージュフルフルネクストシャンプー

 

 

 

 

 

 

 

内容量:400mL 価格:3,000円

こちらも抗真菌成分のミコナゾールを配合し、フケやかゆみ予防に良いそうです。

こちらを発売しておりますのは、製薬会社の持田製薬さん。

持田製薬さんはもちろん医療用医薬品の販売もされておりますので、

職業柄なじみが深かったのことも気になった一因かもしれません。

…が「たどり着いた」と表現した理由はもちろんその効果!!

かゆみがおさまった!!

洗いあがりも自分好みの適度なキシキシ感ですし、これには感動を覚えました。

そりまるには非常に合ったシャンプーでした。

こちらのシャンプーには乾燥型用のうるおいなめらかタイプと、

そりまるのような脂漏性用のすっきりさらさらタイプが発売されております。

頭皮のタイプによってお試しいただくとよいのではないでしょうか。

 

まとめ

このように様々なシャンプーを試して止めてを繰り返した結果思うことですが、

自分に合うシャンプーを見つけることが重要だと思います!

シャンプーは化粧品その他に分類されますので、

こちらを使えば抜け毛がなくなります、発毛します、とは表示できません。

医薬品ではないのです。髪が生えると「証明」されたシャンプーはありません。

しかし各社ともその成分にはこだわりを持っております。

皮脂を落とす力や、頭皮に良いとされる成分、無香料など、

様々な特色、コンセプトを持った製品が発売されております。

 

ハゲてしまった毛髪をシャンプーだけで改善しよう、というのは無理がありますが、

少なくとも自分に合ったシャンプーを見つけることで、

かゆみや臭いからは解放される可能性があります!

 

それが(自分の)頭皮に良い、ということだとそりまるは信じております。

これまでの記事に書いてきたような、そりまると同じような頭皮状況の方は、

是非一度、コラージュフルフルを試してみてくださいね!

 

毛髪改善計画【第5章 喫煙/脂分/運動不足は本当に悪なのか ~各種サプリメントについて~】へ続きます

このサイトについて

仕事にも家庭にも趣味にも大きな不満はないですが、より良い人生を目指すべく日々自分を改造中

共感頂ける方へ少しでも参考になればと運営しています

このサイトについて

仕事にも家庭にも趣味にも大きな不満はないですが、より良い人生を目指すべく日々自分を改造中

共感頂ける方へ少しでも参考になればと運営しています

-毛髪改善
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

毛髪改善計画【 総論 】

どんな人でも外見を褒められてイヤな人はいないと思います。 誰しもが自分の見た目を誰かに褒めてほしいと心の中では思っているのではないでしょうか。 清潔感を出すよう心がけたり、服装に気を遣ったり…。 でも …

毛髪改善計画【第1章 毛髪が完全にヤバい!治療開始だ ~リーブ21について~】

こんにちは そりまるです。 数ある「薄毛」治療法について個々にお話したいところではありますが、 まず早く結論を知りたい!というあなたのために、 私がある一定の効果を認めた毛髪改善の治療法について、 「 …

毛髪改善計画【第2章 運命の薬と出会い改善の兆し、でもハゲの域を出ない…~プロペシアについて~】

こんにちは そりまるです。 前回は私の毛髪再生の歴史の第一章として、 リーブ21の体験記をお届けしました。 今回は私が現在も服用し続けている毛髪再生のベース薬である、 「プロペシア」についてお話しした …

毛髪改善計画【終章 自分にあった薄毛治療とは ~これからも続く薄毛治療の研究~】

  こんにちは そりまるです。 年の瀬を迎え、今年も薄毛との熱い闘いを振り返る季節となって参りました。 毎年の治療結果を振り返り、来年の方針を考える。 自分1人での研究ですので公式なエビデン …

毛髪改善計画【第3章 薄毛治療の3原則を知る ~ミノキシジルについて~】

こんにちはそりまるです。 前回までの記事ではようやく功を奏し始めた初めての治療、 プロペシアについてお話ししました。 プロペシアの治療は現在も継続中(もう10年になりますね)ですが、 服用開始から2年 …