毛髪改善

毛髪改善計画【終章 自分にあった薄毛治療とは ~これからも続く薄毛治療の研究~】

投稿日:

 

こんにちは そりまるです。

年の瀬を迎え、今年も薄毛との熱い闘いを振り返る季節となって参りました。

毎年の治療結果を振り返り、来年の方針を考える。

自分1人での研究ですので公式なエビデンスにはなりませんが、

まあある意味楽しんで続けております。

 

これまで薄毛の治療について、そりまるの15年にわたる経験談をご紹介してきました。

昔の自分に戻れたわけではありませんが、

少なくとも最も髪の調子が悪い時期を脱却し、

鬱々と過ごすことはなくなりました。

悩みが消えたわけではありませんが、

下を向いて毎日を過ごすこともなくなりました。

おそらくこれ以上の治療強化はしないでしょう。

もう十分前を向けておりますし、個性を取り戻すこともできました。

 

しかし薄毛についての自己研究は続けます。

世の中には髪に良いとされる薬やサプリ、生活習慣など、様々なことが語られております。

その中で自分に最も適した方法を探し出すには、

とても長い年月と高い費用がかかります。

そりまるの方法論がそのままあなたに適応できるかはわかりませんが、

1つの参考として、少しはお役に立てるかと思います。

 

本日は終章として、

そりまるの今後の展望も含めて、今考えることをお話ししたいと思います。

 

薄毛は遺伝子関連の身体的疾患

まず男性型脱毛症(AGA)は疾患、病気であることを認識しましょう。

本当に気にならない方は良いですが、

これが元で鬱々とした気持ちが続き、精神的に参ってしまう方も多々います。

死なない病気である「はげ」で、薬を飲むのは抵抗があるかもしれませんが、

精神的に参ってしまったり、明るく振舞えず個性を失ってしまうくらいなら、

しっかりと治療することをお薦めします。

「なんでそんなに気にしているの?」という人もいますが、

「はげの人はちょっと…」と見た目で判断する輩も確実にいます。

要はそんな世の中で、自分が薄毛についてどう感じているか、を優先すべきです。

しかもAGAは進行性です。

放っておいて改善することはありません。

少しでも自分がアイデンティティとして認められない気持ちがあるなら、

1日でも早く対策を打つことをお薦めします。

 

薄毛の治療法は人それぞれ

治療をする際にはあなたの薄毛の原因にあった治療法を選択する必要があります。

脱毛の促進??

発毛力の低下??

はたまた必要な栄養の不足??

 

自身の薄毛の進行度と、その原因を探りながら治療法を試してみる必要があります。

今回そりまるの経験談からお話ししてきた治療法に関しては、

薬剤やサプリなど服用するものがほとんどでした。

薬には多かれ少なかれ副作用があります。副作用の出方も人それぞれです。

適正な用量を守って服用していても、副作用が多く出る人もいます。

またモノにもよりますが薄毛治療は比較的高価です。

自分のふところ具合とも相談しながら考える必要がありますね。

このように、自分が望む効果を、いかに安全に、いかに安価で手に入れるか、

こればかりは試してみないとわからないことだと思います。

いろいろな製品の紹介文を読んだり、口コミを読んだりして勉強しながら、

適正に使うことで効果を得られそうなものから、まず試してみましょう。

 

あせらない、あきらめない

これまでお話ししてきた通り、薄毛治療は一朝一夕で効果が出るものではありません。

毛髪のサイクルを考えますと、6か月から1年は様子を見ないと、

効いているかどうかすらもわからないことがあります。

そこで焦って用量を増やしたり、別の薬をいっぱい上乗せしたりしないでください。

副作用が増えるおそれがありますし、何より急激に費用が高くなっていきます。

1つ治療を始めたのであれば、少なくとも3か月から半年は様子を見た方がよいと思います。

自身の現状として早急な対応を要する状態であれば、

(例えばAGA治療ガイドラインで言えば、生え際or頭頂部or前頭部の進行度Ⅲ以上など)

 

 

プロペシアとミノキシジルの併用で始めてもよいのでしょうが、

まずは最小用量からにして副作用の様子を見る、などの対策を取った方がよいでしょう。

 

また薄毛治療は効果が出ていても、自分自身が満足できない可能性もあります。

プロペシアの効果は脱毛抑制ですので、

抜け毛が減って現状維持、これでも効果が出ているということです。

ミノキシジルの発毛効果は素晴らしいものがありますが、

自分で期待していた状態から考えると思っていたほどではないとか。

血圧や糖尿の薬であれば、

薬を飲めば数値がいくつに改善した、と効果を実感しやすいのですが、

薄毛治療薬はあくまで自身の主観でしか効果を計れないため、

「不満足」という結論を出す方もいらっしゃるようです。

それに関してもそりまるは「あきらめずに長期間の治療を」お薦めします。

精神論になってしまいますが、短期間で現れる効果よりも、

自身で様々に勉強し、粘り強く長期間治療した後であれば、

自分のバイアスがかかっていても治療効果に正確な判断ができるのではないでしょうか。

プロペシアの有効率は約98%です。

これは100%の効果はあり得ない生物学的に考えると奇跡的な数字です。

ほぼ全員に発現する脱毛抑制という効果を、

こちらがどのように受け止めるか、ということも非常に重要かと思います。

これだけ広く認知されるようになった薬剤なのですから、

短期間であきらめることなく、その効果を信じて続けてみませんか。

 

終わりに

これでそりまるのはげから復活した治療歴史のお話は終わりになります。

普段の生活習慣を改善することで体質は確かに変化します。

…が男性型脱毛症(AGA)は遺伝的な疾患であるとため、

体質改善だけでは元の髪の状態に戻るのは難しいのかもしれません。

でもそんな時は薬効が認可されている薬剤やサプリメントを、

体と相談しながら適切に使用することで、髪への好影響を期待できますよ。

 

髪がなくても死にません。

しかしはげを気にすることで、本当の個性を、あなた自身が殺していませんか??

誰しも身体的コンプレックスをかみ砕けるメンタルの強い人ばかりではありません。

身体的疾患を気にするあまり、精神的疾患になるくらいであれば、

一度このような治療に踏み出してみることも選択肢の1つだと思います。

 

治療の目的は薄毛を治すことではなく、

治療することによって自分が前向きな自分を取り戻すこと。

その気持ちを胸に、

そりまるはこれからも薄毛に向かい合っていこうと思います。

 

終章までお付き合いありがとうございました!

毛髪改善のバックナンバーはこちらから↓↓↓


第1章 毛髪が完全にヤバい!治療開始だ ~リーブ21について~

第2章 運命の薬と出会い改善の兆し、でもハゲの域を出ない…~プロペシアについて~

第3章 薄毛治療の3原則を知る ~ミノキシジルについて~

第4章 季節によって変わる毛量 ~各種シャンプーについて~

第5章 喫煙/脂分/運動不足は本当に悪なのか ~各種サプリメントについて~


 

 

 

 

 

このサイトについて

仕事にも家庭にも趣味にも大きな不満はないですが、より良い人生を目指すべく日々自分を改造中

共感頂ける方へ少しでも参考になればと運営しています

このサイトについて

仕事にも家庭にも趣味にも大きな不満はないですが、より良い人生を目指すべく日々自分を改造中

共感頂ける方へ少しでも参考になればと運営しています

-毛髪改善
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

毛髪改善計画【第5章 喫煙/脂分/運動不足は本当に悪なのか ~各種サプリメントについて~】

  こんにちは そりまるです。 早いものではげの悩みを抱えて15年、治療を開始して10年になります。 紆余曲折あり今では一定の満足を得ることもできております。 …がしかし! 1年を通してずっ …

毛髪改善計画【第4章 季節によって変わる毛量 ~各種シャンプーについて~】

こんにちは そりまるです 秋頃になるとようやく暑さがやわらぎ、汗をかくことが少なくなってきますよね。 抜け毛が気になり始めたころからなのですが、そりまるは夏の頭皮環境が最悪でした。 かゆい・臭いの二重 …

毛髪改善計画【 総論 】

どんな人でも外見を褒められてイヤな人はいないと思います。 誰しもが自分の見た目を誰かに褒めてほしいと心の中では思っているのではないでしょうか。 清潔感を出すよう心がけたり、服装に気を遣ったり…。 でも …

毛髪改善計画【第2章 運命の薬と出会い改善の兆し、でもハゲの域を出ない…~プロペシアについて~】

こんにちは そりまるです。 前回は私の毛髪再生の歴史の第一章として、 リーブ21の体験記をお届けしました。 今回は私が現在も服用し続けている毛髪再生のベース薬である、 「プロペシア」についてお話しした …

毛髪改善計画【第3章 薄毛治療の3原則を知る ~ミノキシジルについて~】

こんにちはそりまるです。 前回までの記事ではようやく功を奏し始めた初めての治療、 プロペシアについてお話ししました。 プロペシアの治療は現在も継続中(もう10年になりますね)ですが、 服用開始から2年 …